腰痛の原因①「筋肉の疲労」

腰痛になる原因について、少しずつ書いていこうと思います。
正直、一般的に言われている事だけではない可能性もあります。

また様々な要因が重なってる事もありますから、参考程度にしてもらい

 

どうケアしていくかにフォーカスする 事を基本として下さい。

 

腰痛の原因①「筋肉の疲労」

まず定番なのは単純な 筋肉の疲労 です。
疲労=老化 ですので、若くても筋肉がカチカチの人は老化している事と一緒です。

 

・長時間イスに座ったまま
・長時間クルマの運転をしている
・ゲームが大好きで同じ姿勢が多い
・無理な姿勢で作業を続ける
・過度な運動をしている

 

などが要因で筋肉がカチカチになってしまいます。
大きく分けると

 

・使わなさすぎ(動いていない)
・使いすぎ(運動しすぎる)

 

で筋肉は固くなります。
ほとんどの方が上の「使わなさすぎ」で固まるケースが多いです。
また、使った方がいい筋肉が「使えていない」とも言います。

スポーツ選手や部活動で使いすぎている場合も筋肉が固まる場合がありますので、意識してみるといいですね!

 

「筋肉の疲労」のケア方法

これに関してはいとう整体が推奨している「さとう式リンパケア」のすべてが当てはまります。
やさしいケア方法が有効です!

固まった筋肉(腰痛)に対してやさしく

 

・触れる
・揺らす
・呼吸する(息を吐く)

 

などをする事で緩んでいきます。
対象の筋肉などがありますが、まずは痛みを感じる所にやさしく触れたり揺らしたりしてみましょう。

それで変化を感じられれば、硬い筋肉に同じ事を繰り返すだけです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。