施術の来店頻度について

今まで約 4年半「さとう式専門整体院」
として活動してきて、いとう整体では

3〜5回 ほど短期間に施術を
受けられた方の改善率が非常に高い事が
データとして出ています。

一番改善率が高いデータという事は
1回 だけで良くなった方もいますし

10回 ほど来て良くなった方もいます。
セルフケアをされる方は基本的に早く
良くなる傾向が早まります。

そして大事なのがその「来店頻度」

上の画像の通り、いとう整体で
一番改善率の高い来店頻度は

初回→2回目・・・1週間後
2回目→3回目・・・1週間後
3回目→4回目・・・2週間後
4回目→5回目・・・3週間後

(※約2ヶ月にわたるプラン)

このペースで来店される方が一番改善率が
高い事がわかっています。

もちろん、その方の状態やセルフケアの有無
不調の背景(感情面・職場環境など)にもよりますが

少なくとも上のグラフのように
上向きの方向へ変化しています。

最初のポイントは 1週間 という数字。

通常「技術」のみの感覚でいけば
1週間よりも早く来た方がよくなる可能性は高くなります。
(翌日でも2〜3日でも)

逆に期間を空けすぎると正に
「元に戻る可能性が高い」となる。

この1週間というのが絶妙で

・普段の生活の1週間を過ごしてどうだったのか?
・どれぐらいの期間楽だと感じたのか?
・簡単に教えたセルフケアはやれたのか?
・何を考えて過ごされていたのか?

など、色々な情報がわかってきます。
これは僕(施術者)はもちろんですが

クライアントさん自身も 内観 する
期間となります。

(パソコン触っている時だけ辛かった・・・など)

ここでの気付きをお互い得た事で
2回目の施術日により 理想的なケア と
ご提案 が可能となります。

3回目 以降は慣らしていく作業。
期間を空けても大丈夫になってきたのか。

2週間でも3週間でも変化がないのか。
上向きになっているのか。

などがお互いわかってきます。

「それで様子見るぐらいなら3回で終わればいいじゃん!」

と思う方もいるかもしれませんが
ちゃんと 約2ヶ月間 みていくにも理由 があります。

それは 細胞の新陳代謝 の周期。
特に僕達が対象となる 筋肉 は

約2ヶ月かけて全く新しい細胞へと生まれ変わっています。

ですので、この期間を目安に体の状態を
整えてあげる事で体の状態が安定していく
可能性がぐっとあがります。

いとう整体が目指しているまさに
卒業 のタイミングです。
(その時の状態としては)

いとう整体のメニューでは
データと裏付けのある理由を元に

「本気で改善したい」方向けの
プランを用意しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。